ゴミ屋敷

ゴミは財産なんです

女性

どこにでもある一軒家。我が家の隣は世間で言われている「ゴミ屋敷」です。母と息子の二人暮らしですが、母が戻るのは息子に与えるごはん(お弁当)を家に置くだけなので、せいぜい滞在時間は3分位です。実際息子がその家に毎日いるのですが、二階の窓から食べたゴミを投げ捨てる。投げ捨てるゴミは、缶、お弁当の殻、紙屑と様々です。家の中は窓に映るゴミ袋が段々増えていきます。
当然そのゴミの中で暮らしているのです。玄関を開けると部屋は当然ゴミで見えないし、掻き分けて住人が出てきます。何とも恐ろしい光景ですが、ゴミだけでなく新しい家電製品も玄関に置き去りですので何度か持ち去りたい気分になってしまうのです。(していませんが)珍しい所では、「カブトムシ」が出てきた年もあります。きっとあのゴミの中で孵化したのだろうと思います。
民生委員や年に一度見回りに来る派出所の警官にも相談したところ、「プライバシーの問題だから、本人が助けを求めない限りゴミではなくて財産扱いなんですよ」との回答。確かにゴミは窓から捨てますが、落ちる場所は敷地内です。「財産」と言われても……。その財産からガスが発生して、「火事」にならないようにしてもらいたいものです。ただそれだけを町内中で心配しています。一言「助けてほしい」といつでも言って欲しいです。いつでも片づけの協力はする準備は整っているのですから。

Information

ゴミは財産なんです

どこにでもある一軒家。我が家の隣は世間で言われている「ゴミ屋敷」です。母と息子の二人暮らしですが、母が戻るのは息子に与えるごはん(お弁当)を家に置くだけなので、せいぜい滞在時間は3分位です。実際…

女性

ゴミ屋敷になってしまう理由

ゴミ屋敷に住んでいる人は、年齢的に片付けが難しい高齢者の一人暮らしの人も多いようです。ゴミ屋敷になってしまう理由は人それぞれですが、もともと片付けや掃除をする習慣がなかった人もいます。特に男性の…

業者

ゴミ屋敷になってしまう人について

自宅や学校、職場においても物事を終える度に必ず片付けや掃除を行います。これは成長過程において、身に付いてくる為誰しもが行える事です。しかし人の中には片付けや掃除が行えなくなってしまい、家中に物が…

ゴミ

ゴミ屋敷を片付ける方法

ゴミ屋敷になってしまった部屋をすこしでも自分の力で片付けるためにはポイントがあります。 まずとにかく片付けるという気持ちが必要となってきます。ゴミ屋敷にしてしまう人の場合心のどこかで「またどうせ…

ゴミを運ぶ人
TOP